2007年02月04日

cachette&palmed'or

070203_1724~0001.JPG

土曜日はヘアーカットに行ってきました。

もうずーっと行き着けの美容師さんがこの数ヶ月前に独立して自分のサロンをオープン
したんだけど、それがまぁすごいトコで(笑)

橋本駅からバス、さらに徒歩10分・・・ということで最初行った時はくじけてもう
行けないかな〜 と思ったんだけど、実はダンナさんの実家から車で行けば15分ぐらいで
行けることが判明。
ということで今日から美容院もダンナさんと一緒になりました。

場所は不便だけど、そのあたりでは見かけないステキな一軒家。
周囲と一線を画してるのですぐわかります。
2階は住居で、階の半分が彼女がひとりでやる美容室、そしてもう半分がダンナさんが
やってるパン屋さん。
美容院はお一人でやってることもあって完全予約制、1回にひとりしかできないから
ホントお友達の家に遊びに行った状態でとってもくつろげるしとってもゼイタクな気分。

まずはいつもどおりワタシがカットしてもらったんだけど、待ってるダンナさんは
その間に隣のパン屋さんで買ってきたパンをソファーで食べながら読書。
そんなことが許される癒しの空間。

ワタシが終わるとダンナさんのカットタイム。
ダンナさんはかなりスタイルチェンジ。短ーくなったけどオサレな感じに仕上がりました。

このパン屋さんのパンも絶品!オーナーのダンナさまはずっと恵比寿の『ジョエル・
ロブション』で修行してた本格派。
場所柄(結構田舎)誰でも食べやすそうなお惣菜パンも豊富にあるけど、クロワッサンや
ハード系のシンプルなパンはかなりの本格派!
都心よりお値段もお安めだけどロブションのパンにひけをとらない美味しさです。
今日もカットの合間にパクパク食べちゃいました。

『ごぼうのパン』は胚芽の入ったセミハードな生地に細かく切ったごぼうとベーコン、
そしてチーズがかかってるもの。
アクセントに生地に一味唐辛子が練りこんであってこれがウマイ!

あとは焼きたての『セサミ』。
サックサクのデニッシュ生地にたっぷりの黒ごまが入ってて、生地の美味しさ、甘みが
噛むほどに楽しめるシンプルなパン。

070203_1724~0002.JPG 070203_1725~0002.JPG

今日は3時頃に行ったせいかもう種類も少なくなっていたので、次回はパンの豊富な
お昼過ぎにカットの予約をいれなくては。

posted by hoso-deli at 22:35| Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

突撃!新婚アーバンライフ

2007_012803270023.JPG

土曜は大学の友達・チエコの新居へお邪魔しちゃいました。

メンバーは友達のよっちゃんとうちのダンナさんの3人。もうひとり行くはずだった
みさっちは体調不良で欠席。残念。
チエコの旦那様もお酒が大好きと聞いていたので、行きがけに新宿の成城石井で
ワインを3本買っていざ。(え?買いすぎ?)

お宅は天王洲アイルで一際目立つステキな高層マンション。
広いエントランスに入るとマンション専属のベーカリーやらコンシェルジュなんかが
お出迎えしてて、なんか田舎モノは緊張しちゃう豪華さ。
いざお部屋に入ると15階のお部屋からは都心の夜景が広がっててうっとり。
あー、憧れのアーバンライフ。ため息でちゃいましたよ。

6時集合だったのですっかりお酒タイム。
ダンナ様が作っておいてくれたサラダや、チエコが作っておいてくれた美味しい卵焼き
やらをおつまみに最初から飲む、飲む。

しばらくするとメインデッシュにと、ダンナ様がすっくと立ち上がり、さらっと
お好み焼きを作ってくれました。
ダンナ様がフットワーク軽いわ、お料理上手だわですばらしい!
お好み焼き、ふわふわで美味しかったなー。

ダンナ様とは結婚式以来、しかもちゃんと話すのは初めてだったけど、そこはお酒の
チカラかな。すっかり盛り上がってしまい、おいしいお店の話からシゴトの話まで
たまにはエキサイトしつつ(笑)、気付いたらワイン3本+お宅にあったワインやら
日本酒やらまであけながら日付がかわるまでおしゃべりしてきちゃいました。

途中で同じマンションに住んでる(すごいけど偶然)同じく大学の友達えみちゃんも
6ヶ月になるかわいいカズキくんを連れて顔だしてくれたのも嬉しかった!
うちのヒゲメガネを見て驚いて泣いちゃってたね。。ごめんよぉ。
えみちゃん、コーンパンごちでした!

2007_012803270024.JPG 2007_012803270026.JPG 
帰りは12時半品川発最終電車で帰宅。遅くまでごめんねー。
でも12時過ぎにでも帰れることが判明しちゃったのでまた行くから。

ごはんもおいしかったし、よっちゃんがおみやで持ってきてくれたおっきな苺や
ケーキやシュークリームもとっても美味しかったね!ありがとね。
帰りにはちゃっかりお酒やらフライトで買ってきてくれたお菓子までいただいちゃって
なんだかすいませんなお宅訪問でした。
ホント遅くまでお邪魔様でしたー♪

次回はぜひ恵比寿飲み行きましょー。





posted by hoso-deli at 00:16| Comment(8) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

マスター、ごぶさたしてます。

070126_1952~0001.JPG
※飲み過ぎによる手ブレではありません。

昨日は久しぶりに吉祥寺の『わ』に行きました。
かれこれ1年ぶりぐらい?
ここはホルモン焼きと焼酎のお店なんだけど、最近はもっと家の近くに美味しい
ホルモン焼きのお店ができてしまったのですっかり足が遠ざかっちゃって。

今回は会社のお友達が偶然にもこの『わ』の常連ということが最近発覚して、
それなら一緒に行こうと、さらに会社の酒飲みチーム二人も誘って4人でGO!
(2人は浦和と品川に帰りましたが。お疲れ様・・)
4人とかいって、10人も入ればいっぱいのカウンターだけのお店なんですけど。

大阪出身のマスターがやってるその店は、基本七輪で自分で焼くホルモン焼と、
壁にずらーっと並んだ焼酎(どれも1杯500円)のお店。
久しぶりに行ったらさすがに焼酎ブームが少し過ぎたのか、種類が少し減っていて
そのかわり前よりも梅酒が増えた印象。
だからかなぁ?お客さんが女性ばっかり!!

もちろん単品でも頼めるけど、今日は初心者2名もいたし、いろんなホルモンが
ひとつずつ×9種類味わえる「おまかせプレート」を注文。
小腸、大腸、ハツ、ヤン、などのホルモンに、白金豚の肩ロース、自家製パンチェッタ
などなどいろんな味が楽しるのでこのプレートは始めての方にはおすすめ。

あとは名物の新鮮レバ刺しやエリンギ、最後にホルモンチゲ鍋(さらに麺投入)
・・・・って食べすぎ。でもみんなきれいに食べる食べる。く、くるひー。

肉に夢中になってて、いざ帰ろうとしてドアをあけたらすんごい雨。
今日雨降るなんてひとことも言ってないじゃーん、愛ちゃんっ。(@めざまし)
というわけで吉祥寺駅までの道のり10分、お店の前の99ショップでビニ傘買って
みんなで腹ごなしで歩いてまっすぐ帰りました。

あ、ウソです。その後カフェで飲みなおし&ケーキ(パフェもあった?!)
を食べて帰りました。あは。
みんなテンション高くて、最後ちょっとだけ顔だしたダンナさんはそのテンションに
ついていけずぐったりしてました。

あー、食べた食べた。
そりゃ写真もピンぼけするわ・・・。
posted by hoso-deli at 14:40| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

蕪三昧

2007_012103270019.JPG

まだまだ田舎な三鷹市。

うちの周りにもあちらこちらに畑があって、野菜の自動販売機があったりして。
というわけで、近くのスーパーにもご近所産の無農薬野菜が売ってたりする。
今日は入荷日だったのか店頭に山盛り。こんな日は野菜をいかに美味しく食べるか
考えてみる。

今日の主役は三鷹産の「蕪 かぶ」。
三鷹の農家、「西村さん」ちで採れたらしい。

普通に売ってるそれより2割増し位のお値段だけど、丸々としてみずみずしくて
葉っぱもしゃきっとしてて見るからに新鮮でおいしそう!

ミキサーですりおろして『かぶのポタージュ』もいいけれど、今日は白いゴハンに
あうおかずにしよう。

皮を薄く剥いて、適当に6等分ぐらいに切ったかぶをまずはお酒だけで軽く煮たら
あとは昆布でとっただし汁に薄口しょうゆ、少々のみりんを加えてコトコト煮るだけ。
大根と違ってすぐに柔らかくなるし、ましてや新鮮なのか普通よりも短い時間で
十分なやわらかさに。

かぶは一旦とりだし、そのお出汁を再度温めたところに、鶏ひき肉に片栗粉
と塩コショウだけで丸めた肉団子を静かに落としていく。

火が通ったら肉団子も一旦とりだし、残ったお汁を味見して、味が薄いようなら
薄口醤油や塩で味をととのえ、最後に片栗粉でとろみをつけ、そこに一旦だした
かぶと肉団子を戻して、最後にみじん切りにした葉っぱを少し散らして、全体的に
温まったらできあがり。

『鶏だんごの蕪あんかけ』の完成。

今日はかぶの形を残して大根みたいに食べたけど、かぶをもっとトロトロになるまで
煮て、すり流しみたいにしたものを肉団子にかけてもよし。

ちょっとアクセントが欲しかったら食べる時に山椒や七味を一振りしても。
わが家では京都の「黒七味」を少々。

そして、残ったかぶの葉っぱは白いごはんのお供に浅漬けに。

葉っぱを細かく切って、ダシをとったあとの昆布をみじん切りにしたものと、
千切りにした柚子皮と一緒に塩もみして、重石をして15分ぐらい置いたらできあがり。

白いごはんにふりかけみたいにかけて食べるといくらでも食べられちゃう。

これだけ作ると1回でしっかりかぶを使いきっちゃいました。

みずみずしくてあまーいかぶを満喫。
近所でこんな美味しい野菜がとれること、もっと堪能しなきゃ。

2007_012103270020.JPG
posted by hoso-deli at 00:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

あくまでワインバー

2007_012003270036.JPG

代々木の『煮こみや なりた』というお店に行ってきました。
久しぶりの新規開拓。

なんせ15人ぐらい入ったらいっぱいのお店って聞いてたから予約せねばと電話したら
「当店はあくまでもワインバーですので、ワインが飲めない方はご遠慮いただきたい」
みたいなことをダンナさんが言われた(でも別に感じ悪くはない。)と言ってたので
「なかなか強気なお店だなー?」なんて思いながら到着。

こんな真冬にもかかわらず、入り口には扉はなく、厚手のビニールカーテンだけの
オープンすぎる店先。一応足元ヒーターはあったけど。
なんですが、店先のそんな寒々しい席まですでにお客さんでいっぱい!!
私達はメインのカウンターを抜けて、細長くて狭いお店の一番奥のある意味特等席。
何も頼んでないのに席にはナイフとフォークとワイングラスがすでにセッティング。

狭いカウンターの中ではすんごい感じのいいオーナーシェフ「なりたさん」が一人で
料理を作っていて、他にひとり、スヌーピーの古着のTシャツを重ね着したいかした
ギャルソン?がひとり。この人もめちゃめちゃ感じよし。

ここはワインはもちろん、お料理もとっても美味しくて良心的と聞いてたので楽しみに
メニューを待っていたら、その日のおすすめメニューが10個ぐらい書かれた黒板が。
「うさぎの赤ワイン煮こみ」とか「トリッパのトマト煮こみ」とか、鴨とかうずら
とかとか、フレンチビストロ風のメニューがずらっと並びどれも魅力的!
ジビエも普通に日替わりであるなんて。

店名にもある「煮こみ」料理をやはり食べねば!と思い、今日は白ワインにあいそうな
『鶏の白ワイン煮』をメインでオーダー。
それ以外は『エスカルゴのバター焼き』と『砂肝のサラダ』をチョイス。
主役のワインは今日は白の気分だったのでどっしり味のブルゴーニュのボトルを1本。

2007_012003270038.JPG 2007_012003270034.JPG

サラダはそのボリュームにびっくり!柔らかくソテーされた砂肝がアクセントでグー。
エスカルゴもガーリックバターが絶妙。パンが進む、進む。
メインの鶏もナイフいらずの柔らかさ。ほろーっと骨からとれて、赤ワインとは
違うさっぱりさわやか白ワインのソースで優しいお味にうっとり。

とにかくお料理がどれも美味しく本格的。まわりの人が食べてるお肉類もどれも
すんごいボリュームでその良心的価格にまたびっくり。

その後やっぱりもう1本白ワインのボトルをあけて、生ハム食べて、エスカルゴおかわり
して1万円ちょっとでした。このコストパフォーマンスはすごいっ。
いやー、今日の新規開拓は大成功でしたわ。

次は本当の特等席、シェフなりたさんの前のカウンター席を予約して、すぐにでも
再訪したいお店。
でも週末は人気があって2週間前ぐらいには予約しないとらしい。
でもそれも納得ですわ。しょうがない。

ワイン飲める方、フレンチビストロ風好きな方、ここはオススメですぞ〜。

2007_012003270037.JPG

posted by hoso-deli at 18:30| Comment(7) | TrackBack(0) | 外ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

韓定食シムニダ。

CIMG0043.JPG

今夜の気分は『韓国料理』。

というより、用事があって仕事帰りに沿線の下高井戸駅で途中下車したんだけど、
その帰りに「あ、ここにもあるんだ!」と駅前商店街で発見したのが、焼肉食材
専門店の『スタミナキング』。

前に友達のミユんちで焼肉した時に、おうち焼き肉にもかかわらず色んなお肉や
新鮮なレバ刺しまで用意しておいてくれて「これはどこぞで買ったの?!」と思わず
聞いてから店の名前は覚えてたのよね。
その時利用したのは祖師谷店だと思うんだけど、なんと下高井戸にも支店があったん
だなー!これから焼肉する時、いやっ、それ以外にも通うぞ!

というわけで「レバ刺し♪レバ刺し♪」と思って行ってみたら見事に売り切れでした。
やっぱいるのね、「スタキン」ファンが。

でもここまで来て何も買わないのもなんだし、何よりショーケースに並ぶ赤い唐辛子
まみれのキムチやらお惣菜がとっても美味しそうだったので、「カクテキ」と通好みの
「コブクロ刺し(ボイルして唐辛子で和えてあるやつ)」を購入。

さすがに平日夜はさっぱりいきたかったので、今日はそれにあわせて家に残る野菜を
集めて自家製ナムルに。

大根、にんじん、もやし、ほうれん草。偶然にもナムル向きのものばかりじゃない!
ひとつ、気分が出るように「ぜんまい」だけ新たに買ってみました。
もちろん100均ショップでね。

ほうれん草ともやしはさっと塩ゆで。大根とにんじんは千切りにして、生のまま
塩もみして少し置いて、しんなりしてきたら水気を切って。

本格的だとひとつずつ、それぞれ味も替えてナムルにするんだけど、そこは平日。
まとめてボールにいれて、少しの砂糖、お酢、そしてごま油を入れて和える。
あとは味をみて何か足りないようならお塩をちょっとプラス。
うちは甘いの嫌いだから砂糖はほんの隠し味程度。これはお好みで。
仕上げにたっぷりのすりごまも忘れずに。

今日はあったかご飯の上に乗せて『ビビンバ』に。(正式にはピピンパ?)
上に温泉卵のせて、お好みでコチュジャンをいれてまぜる、まぜる!

お供に「真露」とか「マッコリ」なんかあるともっと気分が盛り上がるのですが
さすがに我が家でも韓国酒は常備しておりません(笑)。
あ、あと石焼の石もね(笑)。

結果としてカクテキとコブクロ刺しにぴったりの定食が完成。
今度はレバ刺しゲットしたいな〜。

CIMG0042.JPG

「コブクロ刺し」。 好きな人にはたまらない、このコリコリ!!
posted by hoso-deli at 00:21| Comment(6) | TrackBack(0) | 家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

フィンガートーフ

2007_011003270021.JPG

フィンガーフードならぬフィンガートーフ。
(まぁ、ある意味フィンガーフードという名称で間違いないですが)。

毎度大好き『男前豆腐店』より発売された、「いつでも手軽に楽しめるトーフ」。
パッケージが相変わらずファンキーというかこじゃれてて、パッとみたらお菓子
みたいでステキしょ?
いつぞやに学んだ「フレミングの法則」を思い出すのは私だけ・・?

味は「ジョニー」です。ジョニーのミニ版。とろーっとクリーミーな味わいは
相変わらずでございます。

「いつでもどこでも食べられるようにバッグに入るサイズ」みたいなキャッチコピーを
どっかで読みましたが、いや、外では食べにくいです。こぼれるよ(笑)。

今回は醤油がわりに、オリーブオイルに岩塩とコショウをいれて、そこにつけながら
食してみました。こういうクリーミータイプのお豆腐はこの食べ方するとより一層
美味しくなる気がするよ。お酒のおつまみになるしね。
これをごま油にしたら中華バージョンで楽しめます。お試しあれ。
posted by hoso-deli at 23:46| Comment(6) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

詣でてまいりました。

CIMG0023.JPG

少し遅くなったけど今年の初詣。
お正月の食べ過ぎにはちょうどいいウォーキングコース、家から徒歩30分の
『深大寺』に行ってまいりました。

7日も過ぎたし、連休も最終日だしとちょっとタカをくくってたけど、すんごい人!
「お参りして、深大寺そば食べて・・・」なんて計画してたけど、参道は並んでるわ、
そば屋も昼時でどこも並んでるわ。甘かった・・。

しょうがないからまずは参道にたくさん並んでる出店で空腹しのぎ。
「黒豆甘酒」と「そばパンおやき」をひとつずつ。
甘酒はほんのりピンク色。普通の甘酒みたいに甘ったるくなくて、糟味ではなく
お豆の味がする甘酒でなかなかおいしかった!
そばパンは蒸しパンみたいな茶色い皮に「かぼちゃ」とか「栗あん」とかはさんであるの。
何種類もある中から、おなかがすいてたので甘くない「高菜」をチョイス。
感想。これは普通の「おやき」のがいいかな。うん。

それ以外にも「そば粉クレープ」とか「そばまんじゅう」(深大寺は「そば」が
有名なんですよ、ちなみに。)やらがあって惹かれたけど、食べてばっかりでは
いかん!と気付き、本来の目的の初詣に。

CIMG0024.JPG

何やら東京では浅草寺の次に古い寺らしいですぞ。
縁結びのお寺らしいです。もうあまり関係ないですがね。

おみくじ引いたら「吉」でした。
一緒に行った人は「凶」がでていたようですが・・・。

無事に今年も色々お願いごとしてまいりました。
そうは言っても朝から甘酒とそばパンひとつではどうにもお腹がすいていたので
やっぱりしめにおそば食べてきちゃいました。
あ、もうひとつ名物の「深大寺ビール」など飲みながら。

                  CIMG0025.JPG

posted by hoso-deli at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

キム兄直伝の味

070104_1945~0002.JPG

ダンナさんのほうが一日仕事始めが遅かったので、ワタシが稼ぎに行ってる間に
一日晩ごはんを作ってくれました。

うちにはいつのまにかダンナさん向けのレシピ本も揃ってきたんだけど、今回の
晩ごはんのおかずはどっちもこの『木村料理道2』より。

テレビなんかでもすっかり料理人として腕前を披露してるキム兄。
本屋で立ち読みして「あ、これはうちの好みの味だな」と思うメニューが多くて
発売後すぐに買ってたんだけどまだひとつも作ってなかった(笑)

キム兄レシピのいいところは身近にある食材や調味料しか使わないところ。
あとは男の人が好きそうな「ザ・白いゴハンにあうおかず」かな。

今日はその中から「豚肉と小松菜のオイスターソース炒め」と「小エビのぷりぷり
ガーリックオイル焼き」がでてきました。

小松菜、お雑煮の残りでもてあましてませんか?
豚小間切れとさっと茹でた小松菜をごま油で炒めて仕上げにオイスターソース
いれるだけ。

エビはたっぷりのオリーブオイルでにんにくのみじん切りを炒め、そこにバターを
一かけ溶かし入れ、むきえびを入れて片面3〜4分くらいずつ焼く。
そこに100CCぐらいのお水とコンソメひとかけを投入。味がなじんだら出来上がり。
これ、ごはんもいいけど、お汁にフランスパンとかつけて食べたらサイコーですわ。

                    070104_1945~0001.JPG

と、いたって簡単ながら美味しいおかずができちゃうわけです。
あ、いやいや、ダンナさんの味付けもバッチシでしたよ。

たまに友達とかに「どんなレシピ本とか見るの?」とか聞かれるんだけど、考えてみたら
「ケンタロウ」とかもそうだけど、身近な食材でちゃちゃっと作れる男のレシピ本を
参考にすることが多いかも。
でも基本的に本をみながらとか本のとおりとかには作ったことないですが。
あ、あとマガジンハウス系のレシピ本とかは盛り付けとかテーブルコーディネートを
参考にすることが多いかな。ま、これも立ち読みとかネットで見るのが多いですが。。

というわけで、買ったまま活用してなかったキム兄レシピ本。
今年は我が家で大活躍しそうです。

070106_1810~0001.JPG

posted by hoso-deli at 18:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

2007年のお買い初め

070103_1301~0001.JPG

あけましておめでとうございます。

ブログ始めてもうすぐ1年。
今年はこのブログを通じて久しぶりの友達に会えたり、新しい出会いがあったりと
ブログ効果がたくさんあって楽しかった!
後半忙しくてちょっと更新が失速しちゃったけど、今年は1月のうちからマメに
更新していきたいな〜と思ってます。
今年もおひまな時にちょいちょいのぞいてやってくださいませ。

さて、今年のブログを始めるにあたって。
新しい「デジカメ」買っちゃいました。へへ。

年賀状作るのにインクが足りなくなっちゃったから近所のコジマに行ったんだけど
まったく買う予定なかったのに衝動買い。
ボーナス出た後だから財布のヒモゆるみまくってます。

選んだポイントは「操作が簡単」。ウデが無いもんで・・・。
1000万画素あるんだよ。絶対使いこなせない(笑)。
ちなみに写真はシルバーだけどブラックを購入。
となりではエビちゃんセレクトのどピンクデジカメに「大人気!」って書いてありましたが。

今まではひたすら携帯カメラで細々と頑張ってたけど、今年はこの秘密兵器と両刀で
いろんなモン撮ってお披露目したいと思います。

まだね、充電もしてないもんで・・・。しばしお待ちを・・・。

posted by hoso-deli at 13:17| Comment(8) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。