2007年05月30日

ぼった屋さん

070525_2103~0001.jpg

会社の友達とのお食事会。

ひとりが「粉もんが食べたい」というのでお好み焼きに。
会社帰りに恵比寿の『ぼった屋さん』というお店に行ってみました。

友達が見つけたお店なんだけど私は初めて。
思えばあんまり外食の時に「お好み焼き」って選択肢にあがらないせいか
東京の美味しいお店あんまり知らない。弱いぞ、粉もん部門。

場所は恵比寿東口のびっくり寿司の間の道をひたすらまっすぐ。結構駅から遠い。
でもこの辺りはよさげなお店がいっぱいあるエリア。
もつ鍋の「蟻月」とかもこのあたり。
駅から遠いにもかかわらず19時半に行ったらほぼ満席。予約してくれた友達に感謝。

お好み焼き屋さんというよりは鉄板焼き屋さん。
お好み焼き以外にも惹かれるメニューがたくさん!今日は4人いたので気になる
メニューははじから頼んでみることができたよ。

前菜の「タコのガーリックバター焼き」がうまかった!
ぷりっぷりの生ダコを軽くあぶったかんじ。
サラダを頼んだら目の前の鉄板でカリカリベーコンを焼いてオリーブオイルや
ガーリックをいれて・・・とその場でアツアツドレッシングを作ってサラダに
かけてくれたのもなかなか。

070525_1951~0001.jpg

でもやっぱり一番は「ぼった焼き」。
いわゆる「ミックス焼き」なんだけど、お店の名前がついた一番豪華なお好み焼き。
店員さんが焼いてくれるんだけど、仕上げにすんごい位置からぴゅーーっとかける
ソースとマヨネーズ。このパフォーマンスも売りらしい。
あっちこっちで歓声があがってるから何かと思えばこのタイミングだったらしい。
洋服に飛び散ってないか気になって仕方なかったけど。。

4人のうち大阪人がひとりいたので「まあまあやな。」と味には少々辛口だった
けど、メニューの種類も多いし、総じて美味しかったです!

デザートも充実してるし、女の子が多いわけです、って感じのお店でした。
あ、でもちょっとひとり感じの悪い女性店員がいたのはいただけなかったですねぇ。

ちなみに華麗なマヨネーズさばきはこちらで→http://r.gnavi.co.jp/g863600/

posted by hoso-deli at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 外ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43298977
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。