2007年06月04日

小野田商店

2007_060403270176.JPG

吉祥寺で人気のホルモン焼き屋さん「わ」。
そこで一時的に修行した人が開いたホルモン屋が中目黒にできたらしいとのこと。
そりゃー気になる。

お店を知ったきっかけは何気なく買った「鎌倉特集」の雑誌。特集のあとの
「新店オープン」みたいなページで発見。
写真で見る限りメニューから店内の雰囲気から「わ」にそっくり。
こりゃー行かなくては。

毎週木曜習い事で行ってる中目黒。この前仕事でどうしても行けなくて日曜に
行くことに。そこで習い事が終わる時間にダンナさんと中目黒駅で待ち合わせ。
中目黒の駅から徒歩1分。ちょっとひっこんだ所にありました。「小野田商店」。

1歩入ったとこから吉祥寺の「わ」にそっくり。「わ」は狭くてカウンターだけ
だけど、こちらはカウンターも長く、奥に6人ぐらい座れるテーブル席もあり。

メニューを見せてもらったら・・・こりゃ「わ」そのもの。姉妹店ってかんじ。
レバ刺しでしょー、厚切りハツでしょー、白菜キムチでしょー、ぶっといアスパラ
でしょー。あー、どれも美味しそうなんですよー!!

2007_060403270169.JPG

2007_060403270174.JPG

ちょっと違うのは「わ」は「素材そのもの」ってかんじで、新鮮なホルモンに
ちょっと塩してあるだけって感じだけど、ここは「これはハーブ塩」「これは
オリーブオイル塩」って感じでちょっとひねった味つけ。でも基本はさっぱり、
素材で勝負なのです。

お肉はもちろんだけど、カウンターに並ぶお野菜がどれも美味しそう!
オクラもアスパラもエリンギも、どれもそこらのスーパーじゃみたことない
ぶっとくておっきくてみずみずしい野菜たち。
私たちが頼んだアスパラもエリンギもジューシーで甘い!

壁にずらっと並ぶ焼酎や梅酒たち。これも「わ」と一緒だね。
ジャケ買いならぬジャケ飲み。ラベルで気になるやつを色々お試し。
でもだいたい失敗(笑)。
最後に飲んだ「ハーフ&ハーフ」がやけに美味しく感じちゃった。お口直し(笑)。

最後は「わ」にはない「チャンジャのお茶漬け」でシメ。
チャンジャと岩のりがのった、豚骨ベースのお出汁で食べるお茶漬け。
決してこってりしてなくて、さらっとあっさり、でも出汁がしっかり。これ
シメになかなかよかった。家でやりそうです。

「わ」は吉祥寺駅から遠いので最近足が遠のいてたところ。中目黒だったら
会社帰りに気軽に行けるし、またすぐに行ってしまいそう。
さっそく会社のホルモン好きを連れてこなきゃ。

2007_060403270175.JPG
posted by hoso-deli at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 外ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。