2007年04月13日

パン教室開催

2007_040803270094.JPG

久しぶりに自宅でパン教室をやってる友達の家にパンを習いに行ってきた。

ていうか、こうみえても自分も人に教えられる資格は持ってるんだけどね。
最近めっきりパン作ってなかったし、この友達の家に行くと本格的な
材料やお道具が揃ってるからいろんなパン作りが気軽にできるので楽しいのだ。

しかもパン教室のあとはパンにあうお料理とお酒が待ってるのもいいところ!

今日は実際に生徒さんにも教えてる『雑穀米入り胚芽ブレッド』に挑戦。
生地に胚芽を入れるだけでも美味しいけど、今流行の五穀米を練り込んで
ちょっとマクロビオを意識したりして。

久しぶりに生地をこねたけれど、先生には『忘れてないね〜』って言われて
ひと安心。確かに、やり出したら思い出したよ、この楽しい気分!
あー、もっと日頃からパン作ろうっと!

おしゃべりしながらパンが膨らむのを待って、ワインやお料理の用意を
しながら焼きあがるのを待って・・・・。
先生宅にはオーブンが2台あるので、待ち時間には先生が先に仕込んで
おいてくれた『プチフランス』を焼き上げてくれました。
うーん、やっぱり美味しそう。出来が違うなぁ。

さてさて、できあがりがこちら!

2007_040803270104.JPG

たっぷり大き目のバゲットが2つ、ころんと焼きあがりました。
というわけでお待ちかねのシャンパンを開けて、さぁ、ブランチの始まり!

2007_040803270101.JPG

先生が作っておいてくれた『空豆のポタージュ』と『タコと蕪のカルパッチョ』を前菜に、
焼きたてのパンを試食。

五穀米のプチプチした食感がおもしろい!生地はもっちりと仕上がって
くれて、少し甘みもあってなかなかよい出来でした。
うーん、やっぱり焼きたてパンはサイコーだよ。。。

昼の1時から始まり、夕方5時ごろからはうちのダンナさんも合流し、
足りなくなったとワインを赤白1本ずつ買い足し、もう少し食べたいと
即席で『生ハムとパルメザンのサラダ』を作り、「最後はやっぱりしめたい」と
『カルボナーラ』を作ってさすがに満腹に。
ワインの空瓶も3人で4本。
あー、飲んだ食った。食いすぎた。解散23時。
ようやく、作ったパンを袋にいれて帰路についたのでした。

あくまでも「パン教室」ですのであしからず。

2007_040803270106.JPG

2007_040803270107.JPG


posted by hoso-deli at 00:36| Comment(7) | TrackBack(0) | 家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。