2007年03月24日

「なりた」ふたたび

2007_032403270058.JPG

初めて行った時の衝撃が大きくて、早くも再訪しちゃいましたよ、
代々木の『煮こみや なりた』。

2週間前ぐらいに予約したものの、今回もなりたさんの手元が見られる
カウンター席は満席で、前回同様お店の一番奥の奥の無理矢理作った風の
2人席。でもここが意外に個室風で落ち着くので「アリ」ですが。
前回と同じ席に座ったせいか、ギャルソンのお兄さんが我々を覚えてて
くれてたし。でも2回目なのに憶えてるなんてすごいなぁ。

本日の黒板メニューがこちら。

2007_032403270057.JPG

定番メニューもいくつかありつつ、全体的に前回にはなかった日替わり
メニューにまた迷ってしまう。
仕事帰りで8時半頃に入ったせいか、いくつか終わってしまったメニューも
あるようで消した後がありますね〜。

さて、皆さんなら何を頼みますか?

今回我々がセレクトしたのが、前回食べて絶品だった「エスカルゴ」、そして
他では食べたことのない「フォアグラのカルパッチョ」、ここで
食べたら
美味しいんでは?と思い注文した「マカロニとカニのグラタン」。
お肉は迷った挙句豪勢に「牛ハラミのステーキ」に。
(前回チキン食べたし、鴨はコンフィじゃなくてローストが気分だったし、
仔羊はトマト味で白ワイン向きじゃなかったから・・・ぶつぶつ。)

さてさて、次第にお料理が運ばれてきましたよー。
相変わらず美味でいくらでも食べられそうなエスカルゴはもちろん、期待の
カルパッチョは薄切りにしたフレッシュフォアグラにバルサミコをベースに
したソースがかかったもの。お口に入れるととろーんと溶けちゃった!すごし!
火の通ったフォアグラのステーキよりスキかも。散りばめられたクルミが
こってり味の箸休めに。レバーペーストとかスキな方にはたまらないんでは?
グラタンも想像通りの味とボリューム。惜しみなくカニが入っていてなんとも
ゼイタクなグラタン。

この頃には最初の白ワインが空っぽになったので、2本目を注文。
2本目は濃厚で深みのあるローヌの白。最近我が家お気に入りの地方の白。
白なのにしっかりどっしり味だから最後に残ったメインの牛ハラミにも
負けることなく相性ばっちり。
柔らかくてジューシーなハラミをたっぷりのポテトといただき、さすがに
お腹も大満足!

2007_032403270060.JPG 2007_032403270062.JPG 2007_032403270063.JPG

でもほんと、今回もどのメニューもはずれなし!
ボトル2本にこれだけ高級素材たらふく食べて14000円ぐらい。
これ、結構お店では高めのワイン飲んでますから。安すぎです。
一応お給料日ですからね。このぐらいしないと(笑)。
でも、普通に飲んで食べたらひとり4000円ぐらいでいけるでしょう。
一皿のボリュームもすごいので4人ぐらいで色々注文するのがオススメです。

今日は帰りに次回の予約をして帰りました。
次回は念願のカウンター席デビューしちゃいます。
posted by hoso-deli at 16:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 外ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。