2006年11月26日

ボジョレーに牛すじ煮込み

061116_2247~0003.JPG

せっかくボジョレー飲んだのにアップし忘れたのでいまさらですが。

ボジョレーにあわせて用意したのは、自作の『牛すじ煮込み』。

安いときにまとめて買っておいた牛すじ。
普通に食べる牛肉なんかの半分ぐらいの値段で売ってます。
安かったからさらにその半額=100グラム100円以下で仕入れたよ。

まずは油で表面を軽く炒めてから、あとはルクルーゼに牛すじ、ザク切りにした
たっぷりの玉ねぎ、そこにお水と赤ワイン(これはボジョレーではなく安い料理用でOK)
をお肉がヒタヒタになるぐらいいれて、フタをしめてひたすら煮るだけ。
最初強火、すぐに煮立ったらアクをとってあとは弱火でコトコトと。

ルクルーゼだと2時間煮ればかなーりやわらかくなるので、1日で手軽に出来上がり。
仕上げは好みだけど、今回はさっぱりと塩・コショーで味を整えるだけ。
お好みで煮る時にハーブいれたり、コクがたりなかったらフォンドボーとかちょっと
いれるのもいいかも。

もちろん和風にしたかったら赤ワインじゃなくて日本酒や焼酎で煮て、途中から
だし汁をたしたりお味噌で煮るのもおすすめ。

そうそう、今回はあくまでもボジョレーが主役。
お供に『牛すじ煮込み』と『ポール』のライ麦パン、残ってたカマンベールチーズに
野菜スティックなどのおつまみをそえて。

肝心のボジョレーのお味はというと・・・。
本来、赤ワインはよりしっかりどっしりした味がスキなので、ボジョレーの味は実は
そんなにスキじゃないんだけど(笑)。さっぱりしすぎると言いますか。
これ、お店で樽から飲んだりすると香りがよかったりするのですが、まぁ、スーパーに
売ってるやつですから。
まぁ、1年に1回の行事みたいなもんですな。クリスマスみたいな。

結論。トロトロに煮崩れちゃった牛すじ、美味しかったなー♪

061116_2247~0002.JPG
posted by hoso-deli at 22:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。