2006年04月26日

散歩の達人・茂手杉多

santatu.JPG

スワンと目が合ってしまい購入。

散歩の達人」。中央線魂がそこかしこに溢れる編集。
「hanako」や「東京カレンダー」みたいなオシャレ感はなし。皆無。
コラムや4コマ漫画がやたら多く、お店のセレクトもマニアック路線。

でもそんなところが大好きで、地元以外でもたまに買ってしまうんだけど
今回に至っては「吉祥寺・三鷹」ときたもんだ。即買い。

今回も相変わらず、「美味しそうだから」ではなく「面白そうだから」
行ってみたい飲食店や場所がたくさん。
場所=「どこぞのバス停の表示がヘン」とか「不思議な別れ道」とか・・・。
GWも間近ですし、まさに散歩してみようかな、なんて。

するとダンナさんが「よーく読んでみ。」とその中のマンガを指さすので読んでみた。
井の頭公園周辺を散歩して出会った人々をマンガにしてるんだけどその中に
「73歳のすごいじーちゃん」がでてきた。

そのじーちゃん(本名:西本さん)はベレー帽をかぶってて、「茂手杉多(モテすぎた)」とか「南波志太郎(ナンパしたろう)」とかふざけた名刺を持っている・・・。あーーーっ!!
なんとそのじーちゃんとは、以前吉祥寺のランドマーク「いせや」に行った際、隣でひとりで食べてたところを私が話しかけたじーちゃんだ!
「いせや」では「隣に座ったらもう友達」風な雰囲気があり、その時もお店のおばちゃんに
紹介?されて仲良くなった。70歳を過ぎてるというのに「吉祥寺で入りやすいラブホテルは
どこだ」とか、普通だったらひいてしまいそうな内容にもかかわらず、そのどこか憎めない
楽しいトークで1時間ぐらい一緒に飲んでしまった。
そんなふざけた西本さんだけど聞いてみたら元国家公務員。
しかも恐らくそれなりの役職についていた風。おそるべし。

「いせや」に行ったらまた会いたいなーなんて思っていたらナント漫画になってるとは。
しかも続きを読むと、西本さんの後をついてあのメンチカツで有名な肉屋『サトウ』へ。
すると西本さんは長〜い行列に並ぶことなく「顔パスだから♪」といってひょいひょい
メンチカツを5個買ってきてくれたと!

すげーよ、モテスギタすげーよ。(オリラジ風)
「今度「いせや」で会ったら絶対にメンチカツ買ってもらうぞっ。」
と心に誓った二人だったのでした。
そういやあの名刺どこやったっけかな・・・・。
posted by hoso-deli at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。